いじめチェックシート いじめ調査 | 探偵事務所 ― いじめ 低料金

いじめ調査 − 低料金の探偵調査

探偵事務所パーソナルインテイク トップページ

トップページ > 犯罪対策調査 > いじめ調査 > いじめチェックシート

いじめ調査など各種調査が低料金の探偵社

いじめ調査

いじめチェックシート

いじめが疑われる子供の様子をチェック

こどもはいじめを受けると自分がいじめを受けている事を周囲に隠そうとします。特に先生や親などの大人に対しては隠そうとする姿勢が顕著であり、自らいじめを申告し助けを求めることは稀だと言えます。周囲の大人は普段から子供に注意を払い、以下の点についてよく観察する必要があります。

  • 衣服が汚れている
  • 体に外傷がある
  • 子供が学校に持っていく持ち物が汚れている
  • 学校に持っていく持ち物が壊れている
  • 口数が減った
  • 表情が暗い
  • ゲームのソフトなど子供の持ち物が消えた
  • 食欲が減った
  • ペットを虐待している
  • 兄弟ケンカが増えたり弟をいじめるようになった
  • 部屋にとじこもるようになった
  • 自分の持ち物を壊す
  • 自傷行為を行う
  • インターネットでいじめ相談サイトを閲覧する
  • いじめや自殺に関する書籍を購入する

いじめに遭った子供は「身体的」「心理的」「物的」に影響を受けます。これら事項はどれかひとつでも当てはまった場合は注意が必要です。

加害者の暴行により受ける身体的影響は外傷という形で現れるため、最も判りやすいいじめの予兆だと言えます。また物的影響も被害者の持ち物が壊されたり奪われたりするため、注意して観察していれば見分けることができいじめの存在を予感できます。

最も判りづらいのは心理的な影響で、いじめの初期の段階では被害を受けた児童は心に傷を負っても周囲には悟られないよう強がるため、なかなか目に見えてきません。

心理的影響は時間が経ちいじめの程度が激しく酷くなるころに現れるため、その頃に周囲が気付いたのでは手遅れになる場合もあります。

いじめ調査トップに戻る いじめ調査トップに戻る

探偵事務所パーソナルインテイク お問い合わせ